労働関係法令との歩みと変わらぬ思い

終戦後、日本では昭和22年4月7日に労働基準法を施行することとなります。

創業者である柏木美はその当時、カンバンを書く商売や靴下を売る商売などをしていました。
靴下は行政に売りに行っていたのですが、そこで労働基準法の存在を知ることになります。

「日本の経営者の方々に労働関係法令について知って欲しい」
「労働時間の短縮や賃金の改善など労働条件の維持向上に関心を示してほしい」

という思いから昭和26年8月自ら「日本労働基準協会」を設立しました。


   創業者 柏木 美

労務相談のお申し込みはこちらから

Page top

社会保険労務士法人 柏木労務管理事務所 労働保険事務組合 中央経営者福祉協会 千代田区ご相談・お問い合せはこちら
社会保険労務士事務所 案内 東京 社会保険労務士
柏木労務管理事務所
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-13-1
TEL:03-3295-4651 
FAX:03-3295-4650
定休日:土日祝
  • 竹橋駅から徒歩5分(3B出口)
  • 神保町駅から徒歩10分(A9出口)
  • 新御茶ノ水駅から徒歩7分(7B出口)
  • 淡路町駅から徒歩 7分(7B出口)
  • 小川町駅から徒歩 7分(7B出口)
  • 神田駅から徒歩10分(西口出口)
東京 社会保険労務士
このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。
東京介護事業所助成金支援センター